Co2ウオッチャー MORITO

Co2濃度の測定で、適切な対策を継続できます。

ハーバード大学公衆衛生大学院の研究より、CO2濃度が低い環境ほど、人々の生産性が高まるとされています。

CO2濃度の測定による適切な換気は、勉強や仕事の集中力の向上につながります。

 

『CO2ウォッチャー』を室内に設置し、CO2濃度を測定。測定した数値をクラウド上に自動記録します。

蓄積したデータの閲覧・運用も簡単、CO2濃度の上がりやすい時間帯に換気を行うなど

対策を打ち出しやすくなり、集中力の維持や感染症対策をスムーズに行うことができます。

 

あわせて、デジタルサイネージによる数値の『見える化』に取り組めます。

 




 

CO2ウォッチャー MORITO

 

CO2・温度・湿度を計測し、クラウド上に自動記録します。

蓄積したデータの閲覧・運用も簡単に行え、

デジタルサイネージによる数値の『見える化』に取り組めます。

wi-fiやLAN回線の工事不要。

端末設定が完了すれば、すぐに計測をはじめられます。 

 

メーカー希望価格 本体代(1台) + システム使用料

¥180,000~

(税別)/ 別途配送料金 1,000円(税抜/1台あたり)

サイズ 幅:67× 奥行:29 × 高さ:92 (mm)

重量  150g

事前確認 通信調査必須

発送目安 見積りからご注文確定後、10日前後

     (見積り時に予定納期のご案内)