補助金対象!おすすめの空気清浄機(オゾン・有人環境OK)【堺市飲食店感染症対策支援補助金】

大阪府堺市より発表されました『堺市飲食店感染症対策支援補助金』について、

要項をまとめましたのでご活用くださいませ。(*印はスタッフの追記です)

 

書類申請から補助金の交付までの目安は、3週間ほどと記載がありました。

また、調べて気になった点は、以下4つの注意書きです。

 

* 申請受付状況より申請受付期間の短縮、または予告なく事業を終了する場合があること
* 物品の購入と店舗設置、代金の支払いが完了してから、支援補助金の申請をすること
* R3.3.31以前に購入したものは、 補助対象外となること
* リース・レンタル 等は補助対象外

 

 

補助金の概要

堺市内飲食店等に対して、感染予防対策を目的とする物品購入に必要な経費の支援


補助額

1店舗あたり上限5万円

 

*申請から交付までの期間は、3週間程度と記載有※書類不備等により遅れる 可能性あり

*購入に係る経費が補助対象のため、リース・レンタル 等は補助対象外


申請受付期間(予定)

令和3年5月6日から令和3年7月30日まで(消印有効)


 対象品目

令和3年4月1日以降に購入した、対象店舗で使用する以下の物品

  • 非接触体温計
  • サーモカメラ
  • 非接触ソープディスペンサー
  • 非接触消毒液ディスペンサー
  • 足踏み式消毒液スタンド
  • 空気清浄機
  • サーキュレーター
  • マスク
  • 消毒液

*申請日までに物品を購入し、かつ、店舗への設置等を行い、同日までに支払が完了したものが対象です。

*令和3年3月31日以前に購入した物品は対象外

 

 


補助金対象のおすすめ空気清浄機(オゾン発生器・有人環境下での使用可能)

 

* 申請書類に必要な領収書の発行可能!
* 補助対象外となる設置工事費はかからないおすすめ商品(商品到着後、即日使用可)

* 補助対象外となる付属品(消耗品)の購入なし

 

店内全体の飛沫や付着菌の除菌

  • 有人環境でも使用できる安全性重視の機器です。
  • 医療機関、歯科医院などで活躍中
  • 藤田医科大学発表の『低濃度オゾンによる新型コロナウイルス不活化』と同濃度のオゾン発生装置を搭載

支援補助金に関する確認項目


支援対象者

日本標準産業分類においてされた飲食サービス業のうち

 

・『M-宿泊業,飲食サービス業』に分類のうち『76 飲食店』に該当する飲食店

又は

・酒類小売販売を主たる事業とする酒類小売業を営み、

 かつ販売した酒類の飲用のための場所を常設している店舗

 

*複数店舗を運営されている場合は、物品を設置した各店舗ごとに申請が必要です

 

 


【必須要項】

申請日時点において

全ての要件を満たしていること

(1)堺市内に店舗があること。

 

(2)次のアからウまでのいずれかに該当すること。

ア.食品衛生法等の一部を改正する法律の一部の施行に伴う関係政令の整備及び経過措置に関する政令(令和元年政令第123号)附則第2条第1項の規定によりなお従前の例により営業(飲食店営業又は喫茶店営業に限る。)を行うことができるとされていること。


イ.食品衛生法(昭和22年法律第233号)第55条第1項の許可(飲食店営業に係るものに限る。)を受けていること。


ウ.酒税法第7条第1項に規定する酒類の製造免許又は同法第10条第1項第2号に規定する酒類業免許(酒類の販売業に係るものに限る。)を受けていること。

 

(3)補助対象経費として申請した内容に関して、国、府、堺市、その他団体による補助金の交付その他の助成を受けていないこと。

 

(4)業種別に定められている新型コロナウイルス感染症対策ガイドラインを遵守していること。

 

*令和3年4月以降に該当物品の購入が完了していることが前提です。

 


対象外

  • テイクアウト専門店
  • デリバリー専門店
  • コンビニのイートインスペース等

 *該当物品の購入、設置が完了していないと対象外となります。


 必要書類 計9項目

飲食店の場合 

 

(1)提出書類一覧(チェックリスト)

 

(2)堺市飲食店感染症対策支援補助金交付申請書兼実績報告書(様式第1号)

 

(3)役員情報届出書(様式第1号の2)※法人の場合のみ必要です。

 

(4)-1食品衛生法に基づく「飲食店営業許可証」または「喫茶店営業許可証」の写し

 ※許可番号を含む、全体が鮮明にわかるもの。

 

(5)以下の全ての写真

・店舗名が分かる店舗の外観写真

・店内の飲食スペースが確認できる写真

・購入した商品を設置等した写真

 

(6)領収書またはレシート等(写しでも可)

  ※支払日、品目、金額が確認できるもの

 

 

(7)補助金振込先確認書類(通帳等の写し)

※金融機関名、支店名、種別、口座名義、口座番号が確認できる書類を提出してください。

※振込先の口座名義は申請者と同一である必要があります。

 

 

(8)堺市飲食店感染症対策支援補助金交付請求書(様式第3号)

 

(9)その他市長が必要と認める書類


酒類小売業の場合 

 

 

(1)提出書類一覧(チェックリスト)

 

(2)堺市飲食店感染症対策支援補助金交付申請書兼実績報告書(様式第1号)

 

(3)役員情報届出書(様式第1号の2)※法人の場合のみ必要です。

 

(4)-2「酒税法上の免許通知書」又は「税務署長が発行する証明」の写し

 

(5)以下の全ての写真

・店舗名が分かる店舗の外観写真

・店内の飲食スペースが確認できる写真

・購入した商品を設置等した写真

 

(6)領収書またはレシート等(写しでも可)

  ※支払日、品目、金額が確認できるもの

 

 

(7)補助金振込先確認書類(通帳等の写し)

※金融機関名、支店名、種別、口座名義、口座番号が確認できる書類を提出してください。

※振込先の口座名義は申請者と同一である必要があります。

 

 

(8)堺市飲食店感染症対策支援補助金交付請求書(様式第3号)

 

(9)その他市長が必要と認める書類

 


申請書提出先

 【宛先】堺市飲食店感染症対策支援補助金事務局 宛


申請方法(選択)

  • レターパックライトによる郵送申請
  • 堺市電子申請システムによるインターネット申請(申請ページはこちら)

 ※持参申請:受付不可